子どもの夢がおうち時間に...流しそうめんでスピード競争できる商品が登場

子どもの夢がおうち時間に...流しそうめんでスピード競争できる商品が登場

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/05/03
No image

『競そうめん』

夏の風物詩のひとつである流しそうめん。生活関連用品の企画・開発・販売を行う株式会社ドウシシャは、2つのコースで流しそうめんを楽しめる『競そうめん』を5月上旬から全国発売する。

【写真】これは楽しそう…! 大人も子ども時代に夢に見た自由自在な“流しそうめん”

同社では2018年から、流しそうめんを自宅で楽しめる商品を開発してきた。第3弾として発表した『競そうめん』は、自宅で昼食をとる機会が増えていることや、そうめんの需要が伸びていることに着目し、自宅で味わうそうめんを通じて、エンターテインメント性を持たせたいという思いから開発された。

スライダーの高さや角度の調整ができるため、コースの組み合わせは無限大。自分だけのコースをつくることができるため、準備段階からそうめんが家族のだんらんに。『競そうめん』の名の通りどちらのコースが速いか競争したり、ロングコースで家族みんなで楽むことができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加