二次会はしご後にカラオケも...埼玉県で“成人式クラスター” 参加者の親「ちょっと甘く見てた」

二次会はしご後にカラオケも...埼玉県で“成人式クラスター” 参加者の親「ちょっと甘く見てた」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/01/14
No image

13日、全国で沖縄など11の県で新規感染者が過去最多を更新した。

【映像】人が密集? 先週行われた今年の「USJ」成人式(6分ごろ〜)

沖縄県の玉城デニー知事は「本日、新たに最多を更新し確認された新規陽性者数は1817人となり、今だかつてない爆発的なスピードと規模での感染拡大に歯止めがかからない状況が続いています」とコメント。山口県では218人の過去最多となる新規感染者が確認され、島根県でも101人と過去最多の感染者数となった。

こうした中、次々に明らかになっているのが、3連休に各地で行われた成人式に関連する感染だ。愛媛県の中村時広知事は12日「県内で開催された1月9日の成人式に参加していた方が、現時点での保健所の調査で把握できている範囲でも10人以上確認されています」と公表。愛媛県の他にも、北海道小樽市では成人式前後に行われた飲み会の参加者16人が感染した。三重県でも、成人式がらみの食事会に参加した、あわせて20人以上の感染が確認された。

No image

岐阜県可児市では、成人式前後で集まった30人規模の同窓会で新成人8人のクラスターが発生。13日、岐阜県は会見で「クラスターになってない事例でも成人式の2次会等に参加されて陽性になっている事例がほかにも多く出ている状況であります」と発表した。

埼玉県でも、驚くべき事態が起きていた。「みんななんか熱が出て感染してるから俺もなってるかもみたいな話をしてました」と明かすのは、新成人の母親Aさんだ。Aさんの息子は、成人式に参加したあと、居酒屋で行われた同窓会に出席。50人から60人が集まったという。

その後、大人数でラーメン店、居酒屋をはしご。息子さんはここで帰宅したが、残りの同窓生たちはカラオケに向かったという。Aさんは「聞いた中ではたぶん、半分以上が発熱で感染が確認されています」と話す。PCR検査の結果、Aさんの息子さんは陰性で、保健所から濃厚接触者の認定は受けていない。この事態にAさんは「びっくりする。でもまぁ、飲みに行っちゃったこちらがいけないんですもんね。ちょっと甘く見てたなと。親ながら反省するところではあるかなと」と語る。

No image

成人式関連の感染が、各地で起こっている中、15日、大阪市は、去年延期された成人の集いをユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で先週に引き続いて開催する予定だ。

13日、およそ4カ月ぶりに新規感染者が2000人を上回った大阪府。1年遅れの成人式に、松井市長は「オミクロン株に罹患された人が治療できない、重症・中等症のベッドがオーバーフローするのが見えてきたときは、大きなイベントは止めないといけないと思うが、今の時点で中止は考えていない」とコメントした。

No image

また、東京都の小池知事は13日の新型コロナウイルス感染症モニタリング会議後の会見で、都内の感染者数が急激に増えている中、まん延防止等重点措置の適用と緊急事態宣言の発出を国に要請する基準について言及。基準とするのは病床使用率で、都が確保している新型コロナ患者用の病床約7000床のうち「20%の段階でまん延防止等重点措置の適用」「50%の段階で緊急事態宣言の発出要請」を検討するとしている。(『ABEMAヒルズ』より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加