SMエンタの練習生合格者も輩出した「SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY」がショーケースを開催!

SMエンタの練習生合格者も輩出した「SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY」がショーケースを開催!

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

SMエンタの練習生合格者も輩出した「SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY」がショーケースを開催!(画像提供:wowkorea)

世界を熱狂させているK-POP。「TWICE」のモモの実姉である大人気ダンサーのhana、「Wanna One」の大ヒット曲「BOOMERANG」の作詞・作曲・プロデュースを手掛けたプロデューサー/ボーカルディレクターのROYDOなど、日本にいながらにしてK-POPの本場、韓国の練習スタイルを取り入れ、韓国・日本の音楽界にて最前線で活躍する講師・プロデューサー陣から直接の指導を受けられる「スペシャルワン・エンターテインメント・アカデミー(SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY)」。

オーディションを通過したアカデミー練習生からK-POPスター「ITZY」の公式TikTokアカウントで練習生のダンス動画が取り上げられデュエット、「少女時代」や「NCT」などK-POPスターが数多く所属する韓国大手事務所SMエンタテインメントの練習生合格者を輩出、 eill「ただのギャル」のChoreography VideoにBTS「Butter」の振り付けをしたダンスユニット・GUNMIと共にバックダンサーとして出演するなど、2021年7月1日に開校して以来1年間で数多くの実績・話題を作っている。

そんなアジア・世界へ向けてスターを育てるアカデミーが、夢を描く出演者にとって一夜限りのスペシャルショーケース「MAY THE DREAM BE WITH YOU」を開催した。

ショーケースは、アリアナ・グランデやカルビン・ハリス等、「グラミー賞」受賞者もステージに立った渋谷のSOUND MUSEUM VISIONにて開催された。 練習生がいくつかのグループに分かれ、テーマとパフォーマンス楽曲を元に、ヘアメイクや衣装をそれぞれのセルフスタイリングによってパフォーマンスを披露。課題曲には、K-POPを中心に、「BLACKPINK」が練習生時代に歌っていた洋楽の楽曲なども使用され、ダンスだけでなくボーカルパフォーマンスや韓国語を用いたパフォーマンスも入り、グローバルスタンダードを推奨する他のアカデミーでは見られない「SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY」の特徴が色濃く出たステージになっていた。

ソロでのパフォーマンスではAYAKA、MIYU、MAHINA、MANAMI、MOMOKAなどは持ち前の歌唱力やラップスキルを披露。また、韓国で大手事務所での練習生の経験を持つKOSUKEの力強いダンスパフォーマンスも行われた。さらに、 練習生が初のMCに挑戦し、パフォーマンスを終えたメンバーにインタビューを行うなどバラエティに富んだステージで構成され、合計23組のダンス・ボーカルのパフォーマンスが終了。最後には、各賞の発表とベストグループボーカル賞に選ばれたチームによるパフォーマンスで会場全体が一つにまとまり、温かい雰囲気に包まれる。

「SPECIAL1 ENTERTAINMENT ACADEMY」初のショーケース「MAY THE DREAM BE WITH YOU」では夢を描き、デビューに向けて準備を行うメンバー候補生それぞれが持つ個性=「SPECIAL1」がダイレクトに表現されていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加