もこもこの雲みたいな「7cmソールスニーカー」って?groundsの新作“MOOPIE”がどう考えてもかわいい

もこもこの雲みたいな「7cmソールスニーカー」って?groundsの新作“MOOPIE”がどう考えてもかわいい

  • isuta
  • 更新日:2022/01/14

見た目がかわいい上に、身長も盛れちゃう“厚底シューズ”。愛用しているという、低身長さんも多いのではないでしょうか?

特に履き心地の良いスニーカーは、ついついヘビロテしてしまうもの。

そこで今回は、人気が高まっているブランドgrounds(グラウンズ)から登場している、デザイン性にも優れた「7cmソールスニーカー」をご紹介していきます。

「grounds」って?

No image

@piyocoman / Instagram

「grounds」は、“靴を通じて、地球と人間のコミュニケーションを新しい形にする”ことをコンセプトに掲げているフットウェアブランド。

「MIKIOSAKABE(ミキオサカベ)」のデザイナーである、坂部三樹郎さんがディレクターを務めていることでも有名です。

No image

@162cm_867 / Instagram

透明度の高いソールを採用し、身体そのものが浮いたような感覚にするなど、新しい歩行体験も提案しているんですよ。

その中でも人気が高いシリーズが、現在72種類も展開されている「JEWELRY(ジュエリー)」。透明な球体を重ね合わせたソールが、まるで宝石のように見えてかわいいですよね。

まるで雲みたいに厚いソール

No image

@anchupopopo / Instagram

そんなgroundsから新しく登場したのが、「MOOPIE(ムーピー)」シリーズ。全8色展開で、公式ストアで、税込2万7500円~3万800円で購入が可能です。

こちらはボリューム感のある靴底と、シンプルで華奢なアッパーを組み合わせた、遊び心のあるデザイン。公式ストアでは、“巨大なジェル状の何かを踏んでしまったようなフットウェア”と表現されていますよ。

とにかく特徴的なソール

No image

@uhaich855 / Instagram

もこもこの雲のようなソールはおよそ7cmで、ヒールシューズにも匹敵する高さに設計されています。厚底ながらも適度なクッション性があり、歩き疲れにくいんだそう。

本来頑丈であるべきはずのアウトソールを、あえて流動的で柔らかそうな形状にしているという、斬新なデザインに惹かれてしまいますよね。

No image

@uhaich855 / Instagram

実際に見てみると、土踏まずにはくびれがあり、かかとにかけて緩やかな傾斜がついているんだとか。このこだわり抜いたソールによって、スニーカーでも上品ですらっとしたスタイルが実現できるといいます。

外側にはラバーパーツが付いており、コーデのアクセントにもなりますよ。

かわいすぎて、絶対に手に入れたい!

No image

@r_pan_3 / Instagram

今回ご紹介したgroundsの「MOOPIE」はいかがでしたか?

人気のため、公式ストアでは在庫のない種類もちらほら。気になる方は、ぜひ再入荷を待ってみてくださいね。

公式サイトはこちらから

Yo Yamagata

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加