使い回しは危険!「ラスパス」でパスワードを安全に管理する

使い回しは危険!「ラスパス」でパスワードを安全に管理する

  • WANI BOOKS NewsCrunch
  • 更新日:2020/10/18
No image

テクニカルライター・田中拓也の『人生変えちゃうアプリ!』。SNSから買い物まで、さまざまな場所で必要になるのがパスワード。安全面を考えると、同じパスワードは危険! でも覚えきれない……。そんな人におススメの「LastPass Password Manager(ラストパス)」を紹介します。

充実機能で無料で使えるパスワードマネージャー

No image

▲「LastPass Password Manager」のアプリアイコン

ウェブサービスを利用するには、ユーザー名とパスワード登録が求められます。最近では、Apple IDやGoogleアカウントなどでサインインできるサービスも増えていますが、そうでないサイトもたくさん残っています。アカウント別にパスワードを変えるのが面倒なために、同じパスワードを使いまわしている人も多いかもしれません。しかし、パスワードが流出したときのリスクを考えると、使いまわしはオススメできません。

そこで利用したいのが、パスワードマネージャーの「LastPass Password Manager」(以下、LastPass)です。ウェブサービスのログインに必要なユーザーIDとパスワードを、自動で入力できるアプリです。銀行と同レベルのAES 256ビット暗号化で、データを安全に保護するなど、充実した機能を持ちながら無料で提供されています。

LastPassは「マスターパスワード」と呼ばれる1つのパスワードで、すべての情報を一括管理します。マスターパスワードはどこにも保管されないため、絶対に忘れないようにする必要があります。ただし、普段のログインは指紋認証や顔認証を利用できるので、いつも使っているウェブサービスにストレスなくアクセスできます。

No image

▲最初にアカウントを作成してマスターパスワードを作成する

パスワードを登録するときは、画面右上の「追加」をタップします。画面からサービスをタップ、またはサービスを検索するか、まったくの白紙状態から登録できます。

No image

▲パスワードを登録するには「追加」をタップ

No image

▲一覧からサービスを選ぶか「新しいパスワードを追加」をタップする

たとえば「Twitter」を選ぶと、あらかじめ名前やURLが入力されています。必要なのはユーザー名とパスワードを入力することだけです。「保存」をタップすると登録完了です。

No image

▲ユーザー名とパスワードを入力するだけでOK

パスワードを利用するには、アプリからTwitterを呼び出します。保管庫に登録されたtwitter.comのアイテムをタップして「起動」を選ぶと、ブラウザが起動しTwitterのページが開きます。あとは、キーボードから「Lastpass」を呼び出すだけです。ユーザー名とパスワードが自動入力されるので、一瞬でログインできます。

No image

▲アイテムをタップして「選択」をタップ。コピーや編集も行える

No image

▲キーボードから「LastPass用」という部分をタップすると、ユーザー名とパスワードが自動入力される

専用のTwitterアプリを利用している場合も、LastPassを呼び出せます。入力欄にカーソルを移動して「LastPass」を選ぶだけです。

No image

▲アプリを利用している場合でも同様に自動入力が可能

デスクトップのブラウザとも連携できる

LastPassが便利なのは、ChromeやSafari、Microsoft Edgeといった普段使っているブラウザでも使える点です。最近は、どのブラウザもパスワードの保存機能を自前で用意しています。しかし、ブラウザに保存したパスワードは、ほかのブラウザで読み込めません。

LastPassならスマートフォンのブラウザアプリはもちろん、デスクトップ版の各種ブラウザにも対応し、パスワードをどこからでも自由に読み込むことができます。

またLastPassには、登録したパスワードの安全性や、同じパスワードの使いまわしはないか、といったことを簡単にチェックする機能があります。パスワードが流出するリスクを減らすために、ぜひ活用してください。

No image

▲パスワードの生成やセキュリティチャレンジが行える

No image

▲セキュリティチャレンジでは、パスワード強度や重複パスワードなどをチェックできる

パスワードの使いまわしは、個人情報の流出やなりすましなどのリスクを増やします。インターネットを安全に利用するためにも、パスワード管理マネージャを導入してはいかがでしょうか。

〈田中 拓也〉

田中 拓也

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加