「ことしの子ども賞」、子役パク・ソイが受賞 「もっと頑張って演技します」

「ことしの子ども賞」、子役パク・ソイが受賞 「もっと頑張って演技します」

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

「ことしの子ども賞」、子役パク・ソイが受賞 「もっと頑張って演技します」(画像提供:wowkorea)

韓国の子役パク・ソイ(10)が、「ことしの子ども賞」を受賞した。

パク・ソイは去る22日閉幕した「第10回ソウル国際子ども映画祭(SICFF)」で、「ことしの子ども賞」の受賞者に選ばれた。

子どもの文化的な多様性に寄与したことが認められ、SICFFがことし新設した同部門で初の受賞者となった子役のパク・ソイは、昨年「黄金撮影賞映画祭」で”最年少”で子役賞を受賞するなど、輝かしい成績を残している。

パク・ソイは「『ことしの子ども賞』をくださり、本当にありがとうございます。映画祭に招待され、このように出席できたことだけでもうれしいのですが、賞までいただけて、もっとうれしいです。今後もっと頑張って演技します。応援してくださる方々、ありがとうございます!」と元気いっぱいに受賞の心境を伝えた。

パク・ソイは映画「ただ悪より救いたまえ」でユミン役を演じ、観客に強い印象を残した。また、ことし公開予定の映画「クリスマスプレゼント(仮)」で再び観客に感動を与える予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加