高木美帆完全V 1500と5000好走 非公式戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21

スピードスケートの非公式記録会の強化部総合競技会最終日は21日、青森・YSアリーナ八戸で行われ、女子オールラウンド部門で高木美帆(日体大職)が4種目トップの合計158・863点で完全優勝した。得意の1500メートルで1分54秒07の好タイムをマークし、5000メートルでは7分5秒40で首位を守った。

男子はウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)が総合を制した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加