TWICEモモ・サナ・ミナ、3人で「VOGUE JAPAN」初登場で表紙「練習生時代からずっと一緒にいた」

TWICEモモ・サナ・ミナ、3人で「VOGUE JAPAN」初登場で表紙「練習生時代からずっと一緒にいた」

  • モデルプレス
  • 更新日:2023/01/25

【モデルプレス=2023/01/25】韓国の9人組ガールズグループ・TWICE(トゥワイス)のモモ(MOMO)、サナ(SANA)、ミナ(MINA)が、2月1日発売の雑誌『VOGUE JAPAN』3月号の表紙に初登場する。

No image

(写真 : 「VOGUE JAPAN」3月号(2月1日発売)表紙:MOMO、SANA、MINA(C)2023 Conde Nast Japan. All rights reserved.)

【写真】モモ&ナヨン、京都で撮ったプリクラ公開

◆モモ・サナ・ミナ「VOGUE JAPAN」表紙初登場

「ルネサンス」をテーマにした今号の表紙を飾ったのは、9人組のグローバルガールズグループTWICEの日本人メンバー、モモ、サナ、ミナ。デビューからたった数カ月で、その存在を韓国や日本をはじめアジアに根付かせ、アメリカなど世界各国へと羽ばたいたTWICEは、今年デビュー8年目を迎える。新たなフェーズへと向かう今、何を見つめ、何を動かしていくのか。3人で表紙を飾り、ファッションストーリーを彩るのは初となる本誌で、スペシャルシューティングとインタビューに登場する。

韓国から世界へと羽ばたいた“第三世代”のトップである彼女たちは、「CHEER UP」(2016)、「LIKEY」(2017)など、数々のヒット曲を生み出した。「最初の頃は、前作よりももっと…という気持ちがありましたが、アルバムをリリースしていくごとに、今私たちができる音楽を、私たちがやりたいようにやるのが、いちばんTWICEらしいと思える」と語るサナに、モモとミナも同意。

今回の表紙撮影について、ミナは「練習生時代からずっと一緒にいた3人だし、こうして新しいことができるのは、やっぱりうれしい」と回顧。さらに、今後の活動についてモモは「今後はそれぞれの個性をより濃く出してアプローチできると思う。TWICEとして、今までお見せしなかった新しい面をONCE(※ファンの愛称)のみなさんにたくさんお届けしたいです」と、その決意を表明した。

その他、アーティストとしての転機やファンとの交流について、グループの強みや世界進出への想いなどを語ったインタビューに注目だ。プラダ、エトロ、バリー、フェラガモ、フェティコなど、今季コレクションのベストアイテムを纏い、TWICEで見せる顔とは違うルックで魅せるスペシャルカットも掲載されている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加