生見愛瑠「石子と羽男」容疑者役「まるで別人」と驚き やさぐれ睨み、心折れる

生見愛瑠「石子と羽男」容疑者役「まるで別人」と驚き やさぐれ睨み、心折れる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/08/07
No image

生見愛瑠

モデル生見愛瑠(20)が5日放送のTBSドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」に出演。電動キックボードでひき逃げ事件を起こしたとして逮捕された堂前一奈役で登場した。

現場で救急車を呼ぼうとしたが被害者が大丈夫だと言って立ち去ったと訴えるも、被害者に否定され、面会室で怒りに震えたり、心が折れそうになっている姿を好演した。

やさぐれた様子で睨み付けるシーンも印象的でネット上では「まるで別人で驚いた」「別人に見える、すごいな」「めるる演技上手いな」「演技凄かった」と反応する投稿が相次いでいる。

インスタグラムにはドラマの台本を持っている写真をアップし「電動キックボードに乗ったり、、自分にとって色々と挑戦となったキャラクターです!」と記している。

ドラマの公式でも「今回はいつものかわいらしい生見さんとは、ちょっと違う雰囲気の役所に挑戦」と投稿されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加