約12,100円でノイキャン付きの完全ワイヤレス。米Cleerから

約12,100円でノイキャン付きの完全ワイヤレス。米Cleerから

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/05/13
No image

エミライは、ノイズキャンセリング(NC)機能を搭載した米Cleerの完全ワイヤレスイヤホン「ROAM NC」を5月20日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭価格は12,100円前後を見込む。カラーはホワイト。

ポータブルDAC続々、春夏の最新TWSも。ヘッドフォン祭注目トレンド(前編)

米サンディエゴで設立されたオーディオブランド・Cleer。ソニーやフォスター電機/フォステクスなどで長年経験を積んできたプロフェッショナルが多数在籍しており、製品はクアルコムのリファレンス設計を行う世界トップレベルのファクトリーで製造。高品質な機能を特徴としている。国内ではエミライが取り扱うことを2月に発表しており、「春のヘッドフォン祭 2022 mini」ではROAM NCの実機展示も行っていた。ROAM NCはスタンダードモデルと位置づけている。

独自設計の5.8mm径カスタムドライバー(ダイナミック型)と、日本人エンジニアを含む経験豊富な音響チームによる、音源を忠実に鳴らすクリアな音響設計を採用。「エントリークラスとは思えない躍動感あふれるオーディオパフォーマンス」を追求している。

Bluetooth 5.2に準拠し、コーデックはSBC、AAC、aptX Adaptiveをサポートする(AAC対応は日本独自仕様)。iOS/Android対応の「Cleer+」アプリ(無料)から、NCやヒアスルーの取り込みレベル、タッチコントロール、イコライザーの設定をカスタマイズでき、ファームウェアのアップデートにも対応する。

Cleerのデザインコンセプトである「Gentle & Iconic Minimalism」を元に、「流行に流されないミニマルデザイン」を採用。水濡れを気にせず使えるIPX4防水設計で、イヤーピースを自分に合ったサイズに付け替えると、ワークアウト時も耳からの落下を防いで音楽を楽しめるという。

連続再生時間は最大5時間で、付属の充電ケース込みで最大15時間音楽を聴ける。USB-C充電に対応し、2時間でフル充電可能。5分充電で1時間再生できる急速充電にも対応する。イヤホンの重さは5.3gで、ケース込みで46g。

庄司亮一

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加