加藤清史郎「部活の合宿みたい」撮影懐かしむ 7年ぶり長編主演映画ヒット祈願

加藤清史郎「部活の合宿みたい」撮影懐かしむ 7年ぶり長編主演映画ヒット祈願

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/08/01
No image

映画「#ハンド全力」のヒット祈願に参加した加藤清史郎=東京・亀戸香取神社

俳優の加藤清史郎(18)が31日、東京・亀戸香取神社で、この日全国公開した7年ぶりの長編主演映画「#ハンド全力」のヒット祈願を行った。

熊本を舞台に、廃部寸前のハンドボール部救済に取り組む高校生たちの青春物語。加藤は「部活の合宿みたいで、高校生活の延長のようだった」と撮影を懐かしんだ。全編ロケを行った熊本は先日の豪雨で深刻な被害を受けた。今作の映画鑑賞券料金と映画物販売り上げの一部は、熊本を始め全国の豪雨被災者に寄付される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加