「エリオスライジングヒーローズ」舞台化、糸川耀士郎扮する鳳アキラらが戦うPVも公開

「エリオスライジングヒーローズ」舞台化、糸川耀士郎扮する鳳アキラらが戦うPVも公開

  • ステージナタリー
  • 更新日:2022/08/06

「Action Stage『エリオスライジングヒーローズ』」が、12月に東京と京都で上演される。

No image

「Action Stage『エリオスライジングヒーローズ』」キービジュアル

これは、Happy Elements カカリアスタジオによるヒーロー育成コマンドバトルRPG「エリオスライジングヒーローズ(エリオスR)」の舞台化作品。2020年8月にリリースされたこのゲームでは、街の平和を守るヒーローの戦いや葛藤、仲間との絆や成長が描かれる。

舞台版では脚本を劇団ホチキスの米山和仁、演出を吉谷晃太朗が手がけ、原作ゲームの第1章をもとにしたストーリーが描かれる。出演者には鳳アキラ役の糸川耀士郎、ブラッド・ビームス役の馬場良馬、ウィル・スプラウト役の蔵田尚樹、オスカー・ベイル役の横山真史のほか、佐藤祐吾木村優良横井翔二郎大隅勇太杉江大志、そして寿里が名を連ねた。なお株式会社FABの公式YouTubeチャンネルでは、本作のPVを公開中。糸川扮するアキラたちが激しいアクションを披露する様子が収められている。

演出の吉谷は「ヒーローへの憧れがあります」と語り、「この作品を発見した時、一目散にダウンロードしてプレイして、かっこよさとスタイリッシュさと可愛らしさが同居した『エリオスライジングヒーローズ』は、色々なヒーロー像を楽しめることを知りました。すぐに『ぜひ舞台化出来ないか」と企画書を書きました。企画提案をさせて頂いている時の私の目はまるで、ヒーローに思いを馳せるキラキラした子どもの目だったに違いありません」とコメント。上演に向けて「さあ、いよいよ『ヒーロー』たちの降臨です。ド派手にスタイリッシュに泥臭く舞台化させて頂こうと思います」と意気込みを述べた。

公演は12月8日から18日まで東京・シアター1010、23日から25日まで京都・ロームシアター京都 サウスホールにて。一部公演ではアフタートークも予定されている。チケットのゲームアプリ先行は8月7日10:00から15日まで、公式サイトでの最速先行は11日10:00から23日まで受け付けられる。

吉谷晃太朗コメント

突然ですが、私はヒーローへの憧れがあります。

人々や子どもたちの声援を受けながら、ピンチをチャンスに変える。

そんな素敵な世界を作りたくて演出家を目指したと言っても過言ではありません。

この作品を発見した時、一目散にダウンロードしてプレイして、

かっこよさとスタイリッシュさと可愛らしさが同居した「エリオスライジングヒーローズ」は、

色々なヒーロー像を楽しめることを知りました。すぐに「ぜひ舞台化出来ないか」と企画書を書きました。

企画提案をさせて頂いている時の私の目はまるで、ヒーローに思いを馳せるキラキラした子どもの目だったに違いありません。

今作は魅力的な仲間と共に敵に立ち向かう青春群像劇です。舞台上でも余すことなくドラマとアクションを炸裂させていきたいと思います。

さぁ、いよいよ「ヒーロー」たちの降臨です。

ド派手にスタイリッシュに泥臭く舞台化させて頂こうと思います。

ワクワクドキドキをあなたに。

「Action Stage『エリオスライジングヒーローズ』」

2022年12月8日(木)~18日(日)
東京都 シアター1010

2022年12月23日(金)~25日(日)
京都府 ロームシアター京都 サウスホール

原作:「エリオスライジングヒーローズ」(Happy Elements株式会社)
脚本:米山和仁
演出:吉谷晃太朗
アクション監督:奥住英明

キャスト

鳳アキラ:糸川耀士郎
ブラッド・ビームス:馬場良馬
ウィル・スプラウト:蔵田尚樹
オスカー・ベイル:横山真史

如月レン:佐藤祐吾
ガスト・アドラー:木村優良

ノヴァ・サマーフィールド:横井翔二郎

シン:大隅勇太
シャムス:杉江大志

ジェイ・キッドマン:寿里

(c)2022 Happy Elements K.K/ASエリオスR製作委員会

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加