「僕あと3分で20歳なんです」 コンビニで働くお笑い芸人とレジ前で誕生日を迎えた青年のお話 優しいけど笑えるオチに28万いいね!

「僕あと3分で20歳なんです」 コンビニで働くお笑い芸人とレジ前で誕生日を迎えた青年のお話 優しいけど笑えるオチに28万いいね!

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2021/01/14
No image

画像はロビンソンズ・北澤ひとしさんのTwitterのスクリーンショットです

お笑いコンビ・ロビンソンズの北澤ひとしさんが、アルバイト先のコンビニで起きた、20歳の青年とのエピソードをTwitterで紹介。28万5000件以上のいいねがつくほど話題になっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

北澤さんは成人の日の1月11日、「先日深夜のコンビニに来たお客さんが缶ビールをレジに持って来て……」と、アルバイト先での出来事を語り始めました。

そのお客さんは「僕あと3分で誕生日で20歳なんです!だからビール買います!」と言うと、時刻が日付を越えるまで待ち、24時になったら「お願いします!」とビールと共に免許証を提示してきたそうです。

しかし、お金が足りなくて買えなかったのだとか。そんな青年が「めちゃくちゃ面白かった」と、北澤さんはそのビールを奢ってあげたとのことです。

北澤さんにお話を伺ったところ、「他のコンビニでこういうお客さんが来たというのは聞いたことありましたが、うちの店に来たのは初めてでした」と話してくれました。たしかに、似たような話は時々ネット上などで話題になったりしますね。

北澤さんによると、この青年は常連客などではなく、初めて見たお客さんだったそう。また、20歳の青年はSuicaで支払いをしようとしたら残高が足らず、「あちゃ~」となったのだとか。北澤さんは「その時、僕も笑っちゃったので、2人でヘラヘラしていました」と教えてくれました。

北澤さんが奢ろうとすると、20歳の青年は「いいですいいです!」と遠慮していたそうですが、240円ぐらいだったので「別にいいよ」と伝えると、「なんか、すいません!」と恐縮していたとのことです。

20歳の青年について、「お金が足りなくて恥ずかしいのか、照れてるのか嬉しいのか、いろんな感情が混ざった表情をしていました」と語る北澤さん。そんな20歳の青年を「ありがとうございました」と言って見送ったそうですが、「よく考えたら僕が払ったので『ありがとうございました』と言う必要ないなと、後で思いました」と笑いながら話してくれました。

この投稿には、約4万件のリツイートと、28万5000件以上のいいねが付き、「いい誕生日プレゼント」「なんか可愛い」「きっと一生忘れないだろうなぁ、生まれて初めてのビールの味。だって人の優しさもプラスされてるから……」など、多くのコメントが寄せられています。

先日深夜のコンビニに来たお客さんが缶ビールをレジに持って来て「僕あと3分で誕生日で20歳なんです!だからビール買います!」と時間が日付を越えるまで待ってて、0時になってから「お願いします!」とビールと共に免許証を提示して来たが、お金足りなくてめちゃくちゃ面白かったので奢ってあげました
— ロビンソンズ 北澤ひとし (@kitazawa1104)
January 11, 2021
from Twitter

<記事化協力>
ロビンソンズ・北澤ひとしさんTwitter(@kitazawa1104)

(佐藤圭亮)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加