NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
プレミアリーグで前代未聞のスキャンダル...エース級の大物選手が児童への性犯罪の疑いで逮捕される

プレミアリーグで前代未聞のスキャンダル...エース級の大物選手が児童への性犯罪の疑いで逮捕される

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/07/20
No image

プレミアリーグの選手が児童に対する性犯罪の疑いで逮捕されたとイギリス『ミラー』が報じた。

同紙は19日に「この億万長者のエースは、代表チームの選手としても活躍する人物だが、金曜日(16日)に警察の家宅捜索を受け、逮捕された」と報道。「法律上の理由から彼の名前を挙げることはできない」としている。

記事によると地元警察は先週、「2021年7月16日(金)、警官が31歳の男を児童への性犯罪の疑いで逮捕した」「彼は更なる調査を待ち、警察に保釈されている」との声明を発表。所属クラブは同紙に対し、今回の調査を受けて当該選手を出場停止処分としたことを認めており、「クラブは当局の調査を引き続きサポートしていくが、現時点ではこれ以上の声明は出さない」と述べたという。

また、同紙は関係者のコメントも紹介している。「これは大きなショックだ」と衝撃を受けた様子で、「子供を巻き込んだ犯罪の疑いがある場合は、その時点から深刻に受け止めるのが当然だろう。言うまでもなくこの問題は、徹底的に調査されなければならない。この種の疑惑に対しては、クラブ内の人間のみならず、ファンも、そして広く一般の人々も、相当な警戒心を抱くだろう。今は、調査の結果を待つしかない」と語ったとのことだ。

●プレミアリーグ2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加