【RIZIN】三浦孝太、サッカーボールキックは「運次第」対するブンチュアイ「タイ人の80%が三浦選手を応援している」

【RIZIN】三浦孝太、サッカーボールキックは「運次第」対するブンチュアイ「タイ人の80%が三浦選手を応援している」

  • イーファイト
  • 更新日:2022/09/23
No image

三浦孝太(写真は13日の公開練習時)

9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『超RIZIN』の「RIZIN MMA特別ルール:3分 3R (66.0kg)」で対戦する三浦孝太(BRAVE)とブンチュアイ・ポーンスーンヌーン(タイ/サーイゲーオボクシングジム)が試合前インタビューに応じた。
三浦は先月タイでブアカーオ・バンチャメークとエキシビションマッチを行ったことでも話題となったが、RIZINのリングには昨年大みそか以来の出場となる。

【フォト】ブアカーオの連打が三浦にヒット!タイの女性ファン悲鳴

三浦は、コロナ感染などで欠場が続いていたこともあり「試合が終わるまで、欠場することがないように気をつけたい」と気を引き締める。メイウェザーの参戦が話題となり、国際的に注目される舞台への出場に「試合をきっかけに応援したいと思ってもらえるように頑張りたい」と気合十分。三浦はすでに東南アジアを中心に、海外の女性ファンからも人気を獲得している。

激突するブンチュアイについては「打撃がそこそこキャリアがあって強い」とムエタイ仕込みの攻撃を警戒。「組みがあると打撃も違った展開になると思う」とさまざまな展開を視野に入れて戦うつもりだ。「作戦バレちゃいそうなので」と多くは語らず。今回のテーマを「2回分溜めてきたものを出す」とした。

期待されるサッカーボールキックについては「多分そのフィニッシュが一番話題にもなるし、みんな見て面白いと思う。その展開になったらやります。前回はその展開で終わらせる予定ではなかった。運次第かな」とチャンスがあれば、展開次第で披露することになるだろうとした。

対するブンチュアイは「普段はタイのジムでムエタイをやって、現在は国際式ボクシングをアマチュアでやっています。MMAは初なので緊張していますが、自分にとっては初めての挑戦だと思っています」と意気込む。

対戦相手の三浦は、今年8月にタイ・ラジャダムナンスタジアムで行われたブアカーオ・バンチャメークとのエキシビションに参戦。その際は女性ファンからの黄色い声援が飛んでいた。

その試合を見たブンチュアイは「日本のスーパースターの三浦選手と対戦できることが嬉しい。タイで多くの女性ファンが試合を見ると思うので、自分にとってはいいことです。タイ人の女性の『コウタ、コウタ』という応援の声を聞いて、今回の試合もタイ人の80パーセントが三浦選手を応援していると思います。僕の応援は10パーセントくらいと思いますが、できるだけ良い試合をして、スポーツですので手を抜くことなくやりたい」と語っている。

ブンチュアイの地元・タイで、三浦の応援が大多数なのは驚きだ。ブンチュアイにとっては、三浦の女性ファンを自らにつけるチャンスなのかもしれない。

▶次ページは【フォト】ブアカーオの連打が三浦にヒット!タイの女性ファン悲鳴

【フォト】ブアカーオの連打が三浦にヒット!タイの女性ファン悲鳴
(写真はクリックで拡大します)

No image
No image
No image
No image
No image
No image

◀三浦孝太、サッカーボールキックは「運次第」対するブンチュアイ「タイ人の80%が三浦選手を応援している」の記事へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加