道内各地で激しい雨 土砂災害にも注意を

道内各地で激しい雨 土砂災害にも注意を

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2022/09/23

3連休初日の23日、道内は道南を中心に大雨となる見込みで土砂災害などに注意が必要です。

こちらは正午ごろの苫小牧市内です激しい雨で道路が冠水しています

道内は24日にかけて前線が通過する影響で南からの暖かく湿った空気が上空に流れ込み、道南を中心に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。

気象台によりますと、1時間に降る雨の量は多いところでは日本海側南部と太平洋側で30ミリと、バケツをひっくり返したような雨となりそうです。

また、24日朝までに予想される雨の量はいずれも多い所で太平洋側西部で120ミリ、日本海側南部で100ミリ、太平洋側東部で80ミリとなっています。

雨雲の発達などによっては警報級の大雨となるおそれもあり、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要です。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加