パーティの元雑用係、戦闘以外の才能がSSSランクだと判明するコミカライズ1巻

パーティの元雑用係、戦闘以外の才能がSSSランクだと判明するコミカライズ1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/11/20

古川奈春「勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話」の1巻が、本日11月20日に発売された。

No image

「勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話」1巻

同作の主人公は役立たずと言われ、冒険者パーティをクビになった心優しい少年・クルト。彼は生計を立てるため職業斡旋所に向かい、城壁補修の仕事を紹介してもらう。するとクルトは現場で思わぬ才能を発揮し、ほかの人の仕事がなくなるからと3日でクビに。実はクルトは、戦闘以外のあらゆる適性が最高のSSSランクだったのだ。自分に才能があることをわかっておらず、無自覚でさまざまな人々を救っていくクルトが描かれる。時野洋輔によるライトノベルのコミカライズとして、アルファポリスで連載中だ。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加