5月26日時点のCMEのBTC先物建玉分析、中期的には2,008ドルの下押し圧力【フィ【フィスコ・ビットコインニュース】

5月26日時点のCMEのBTC先物建玉分析、中期的には2,008ドルの下押し圧力【フィ【フィスコ・ビットコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2020/06/04

株式会社フィスコ
CFTC(米商品先物取引委員会)は火曜日時点でのCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)のビットコイン(BTC)先物の部門別ポジションを当週末に公表している。為替市場ではCFTCが公表している非商業部門(投機筋)ポジションがよく注目される。

5月26日時点でのCMEビットコイン先物ポジションは、非商業部門のショートポジションがさらに拡大した。ポジションが過去平均に回帰し、5月

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加