MSI、RAPID IPSパネル&量子ドット採用の32型ゲーミング液晶

MSI、RAPID IPSパネル&量子ドット採用の32型ゲーミング液晶

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

エムエスアイコンピュータージャパンは9月15日、「Optix MPG」シリーズの新ラインナップとして、32型ゲーミングディスプレイ「Optix MPG321QRF-QD」を発表した。9月23日に発売する。価格は99,800円。

ビューソニック、240Hz駆動やDisplayHDR 400対応のゲーミング液晶

WQHD解像度(2,560×1,440ドット)で、高速に応答するRAPID IPSパネルを採用した32型ゲーミングディスプレイ。オーバークロック機能により最大175Hzのリフレッシュレートに対応し、応答速度は1ms(GTG)。量子ドット技術を採用しており、色域はsRGBカバー率が99%、AdobeRGBカバー率が99%、DCI-P3カバー率が95%という広色域を実現した。VESAが策定したディスプレイのHDR規格「DisplayHDR 600」もサポートする。

同期機能としてG-SYNC Compatibleに対応するほか、暗いシーンで視認性を上げるナイトビジョン機能やディスプレイ本体に取り付け可能なマウスバンジーが付属。背面にはLEDを搭載し、Mystic Lightで設定したパターンで鮮やかに発光する。

入力端子はHDMI2.0b×2、DisplayPort 1.2a×1、USB Type-C(DP Alt mode)×1など。KVMスイッチを搭載し、モニターに接続したキーボードやマウスなど3台までのUSBデバイスやUSBストレージを、2台のPCで共有できる。また、背面のジョイスティックを操作することで、PCとゲーム機など複数の機器を簡単に切り替えることができる。

表面はノングレアで、視野角は水平垂直いずれも178度、コントラスト比は1,000:1、上下の角度調整は-5~20度、左右の角度調整は-30~30度、高さ調整は0~100mm。本体サイズはW727.1×D251.8×H482.2mm、重さは約10.2kg。

HDMIケーブル、DisplayPortケーブル、USB Type-A - Type-Bケーブル、USB Type-C - Type-Cケーブル、オーディオコンボケーブル、マウスバンジー、VESAマウントスペーサーネジ、電源ケーブルなどが付属する。

早川厚志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加