【台風15号】大雨が再び3連休直撃...観光地は悲鳴

【台風15号】大雨が再び3連休直撃...観光地は悲鳴

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

動画を見る(元記事へ)

台風15号が発生し、3連休の初日は広い範囲で大雨となっています。関東に接近するとみられ、災害の発生に警戒が必要な状況となっています。

これで“4週連続”の台風です。

23日午後2時半すぎ、「記録的短時間大雨情報」が出された三重県。鳥羽市の漁港には雨がたたき付けています。志摩市付近で1時間に約120ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。

午前9時、日本の南の海上で台風15号が発生しました。その影響で、尾鷲では今年一番の大雨となっています。港では、漁師も備えを始めていました。

漁師:「いつもより強めに引っ張って(岸壁に)当たらないようにしてる」

和歌山県串本町。朝から車がライトをつけるほど、雨が地面にたたき付けていました。

夜には紀伊半島沖まで北上、24日中には東海や関東にかなり接近する見込みです。関東甲信でも警報級の大雨になる恐れがあります。

奈良県上北山村のストリートビューでは、普段は右手に見える河原が23日昼前には水かさが増して見えなくなっているのが分かります。土砂災害や河川の増水に警戒が必要です。

折しも列島は3連休初日です。

三重県の伊勢神宮。連休初日にもかかわらず、人はまばらです。雨に気を落とす人、前向きに捉える人など様々な旅路です。

観光客:「逆に晴れではなくて、雨だけど記憶に残るかな」

観光客:「私かなりの雨女なので、休みにちょうどかぶってきてしまうので、自分の日頃の行いがあまり良くないのかな」

海女さん:「本当にもう大概にして、来んといてって言いたい」

4週連続の台風に肩を落とすのは海女さんです。鳥羽市にある、海女さんがサザエなどを料理してくれる海女小屋。

海女さん:「きょうは台風の影響もあるので2、3組はキャンセル。向こうの小さい海女小屋を指定された方は、この大きいかまど(小屋)に来てもらっている」

雨のため海から近い小屋は中止になりましたが、海から離れた小屋では、取れたての海の幸を楽しめます。ただ、取材中にも雨が強まり、小屋にも雨が入ってきました。

海女さん:「裏の堤防の所から雨が斜めに落ちてきて…(排水)溝も一応作ってあるが、下をくぐって入ってくる」「(Q.染み出てくる?)染み込んでくる」

福島県会津若松市では、雨にもかかわらず人だかりです。そのお目当ては…。

綾瀬はるか「皆さん、天候が悪いけれども大丈夫ですか?」

あでやかな着物を羽織った女性。女優の綾瀬はるかさんです。武士などに扮した藩公行列に参加。多くの人が詰め掛けました。

見物客:「可愛かったです」

関東にも多くの人が訪れた場所があります。赤く敷き詰められた花が、じゅうたんのように広がる公園。曼殊沙華(まんじゅしゃげ)が満開となったのは、埼玉県日高市です。

来園客:「雨上がりを狙ってきたので。そしたら2時間待ちで」

雨にもかかわらず、完全防備で撮影に臨む人。それもそのはず、ここ2年は散々な状況でした。

例年20万人が訪れるこの祭り。去年おととしは密回避のため、泣く泣く刈り取っていた曼殊沙華。3年ぶりに満開となり、見頃を迎えました。

来園客:「すごい絶景」「(雨でも)強行突破ですね。雨降っていたらしずくの感じとか撮れる」

3年ぶりの開催となった「曼珠沙華まつり」。見頃はあと数日ですが、雨が気が気ではありません。

日高市産業振興課・稲垣衛課長:「総動員で皆さんをお出迎えようと準備は万端に整えていたが、(花が)雨に打たれると若干、色が薄くなってきている」

23日午後3時をすぎ、東京都心の雲行きも怪しくなってきました。

東京・豊洲で行われているイベント。本場ドイツのビールと料理を楽しめます。雨が降っているなかでも多くの人が詰め掛けています。

客:「(Q.なぜテントの中じゃない?)空いていないです。人が多すぎて」

オクトーバーフェスト実行委員会・白沢翔さん:「今のところ(台風の)進路を見ながらにはなるが、休業も検討しながらになるが、安全対策を取り(開催を)検討したい」

関東甲信では24日夕方までに最大180ミリの雨が予想されています。警報級の大雨になる恐れもあり、警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加