維持費が意外に安くて気軽に乗れるのも魅力|1970年式 日産 ブルーバード SSS クーペ Vol.3

維持費が意外に安くて気軽に乗れるのも魅力|1970年式 日産 ブルーバード SSS クーペ Vol.3

  • Nosweb.jp
  • 更新日:2022/01/15
No image

【1970年式 日産 ブルーバード SSS クーペ Vol.3】【2】から続く

OWNERS VOICE/維持費が意外に安くて、気軽に乗れるのも魅力

バイク好きで、1974年式ヤマハTX650や1964年式BMWなどを所有。自宅ガレージも元々はバイクを収納するためのものだったとか。

▶▶▶【画像20枚】ホイールはRSワタナベの14インチや、ナルディのウッドタイプ・ステアリングに変更された車体。当時もののSSS純正品シフトノブなど

No image

「旧友と再会して昔話をしていたら、あこがれていた510への思いがよみがえったのが購入のきっかけ。休みの日に、スピリットガレージさんの広告に出ていたこのSSSを見に行って、程度がよさそうだったのでその場で即決しました。12年近く乗っていますが、大きなトラブルもないので助かっています。雨の日はできるだけ乗らないようにしたり、水洗いは避けるなど多少は気を使っていますが、それほど手を掛けていないわりにボディは意外にキレイだと思います。エンジンやミッションなどの機関系も買った当時のまま。ボディのレストアもしていませんし、あまりコストを掛けずに維持できていますね。肩の力を抜いて乗れるところも気に入っています」とオーナー。

【1】【2】から続く

1970年式 日産 ブルーバード SSS クーペ(KP510)

Specification 諸元

全長 4120mm

全幅 1560mm

全高 1395mm

ホイールベース 2420mm

トレッド前 / 後 1270 / 1280mm

最低地上高 210mm

室内長 1635mm

室内幅 1270mm

室内高 1115mm

車両重量 935kg

乗車定員 5名

最高速度 165km / h

登坂能力tanθ 0.479

最小回転半径 4.8m

エンジン型式 L16型

エンジン種類 水冷直列4気筒SOHC

総排気量 1595cc

圧縮比 9.5:1

ボア×ストローク 83×73.7mm

最高出力 100ps / 6000rpm

最大トルク 13.5kg-m / 4000rpm

燃料供給装置 SU型ツインキャブレター

変速比 1速 3.657 / 2速 2.177 / 3速 1.419 / 4速 1.000 / 後退 3.638

最終減速比3.900

燃料タンク容量46L

ステアリング形式リサーキュレーティングボール式

サスペンション前 / 後独立懸架ストラット式 / 独立懸架セミトレーリングアーム式

ブレーキ前 / 後ディスク式 / リーディングトレーリング式

タイヤ前後とも5.60-13 4PR

発売当時価格76.3万円

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加