西垣匠“慎太郎”が草川拓弥“湊”を押し倒し...“耳かけ&舌ペロ”シーンの破壊力が凄まじい<みなと商事コインランドリー>

西垣匠“慎太郎”が草川拓弥“湊”を押し倒し...“耳かけ&舌ペロ”シーンの破壊力が凄まじい<みなと商事コインランドリー>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/08/05
No image

蹴躓いた草川拓弥“湊”は西垣匠“慎太郎”とともに転んでしまう / (C)缶爪さわ・椿ゆず/ KADOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会

【写真】草川拓弥“湊”を押し倒し、身体に触れていく西垣匠“慎太郎”

超特急・草川拓弥がドラマ初主演を務める「みなと商事コインランドリー」(毎週水曜深夜0:30-1:00、テレビ東京系)の第5話が8月3日に放送された。過去の恋になかなか向き合えない湊(草川)を見守る慎太郎(西垣匠)。その過程で、予告編や原作で話題となっていた“シーツシーン”が描かれ、キュンキュンを通り越してドキドキさせるドラマであることを明示した。(以下、ネタバレがあります)

同ドラマは、漫画・缶爪さわ、原作・椿ゆずによる同名作を基に描く、恋に臆病なアラサー男子とピュア過ぎるイケメン高校生の年齢を超えたラブストーリー。主人公のアラサー男子・湊晃役を草川が、イケメン男子高校生・香月慎太郎役を西垣が演じ、男性同士、駆け引き無しの真っすぐでピュアな恋模様を繰り広げていく。

また、湊が高校時代に好きだった水泳部顧問・佐久間孝之役を福士誠治。佐久間の甥でクールな塾講師・佐久間柊役を稲葉友、慎太郎の同級生でつかみどころのないチャラ男・英明日香役を奥智哉、慎太郎の妹で柊に思いを寄せる高校生・香月桜子役を豊嶋花が演じる。

過去の恋に向き合おうとする湊だが…

第5話では、臨時教員として慎太郎の高校に赴任してきた佐久間と再会した湊が過去の恋に向き合おうとする様子が描かれる。不意の再会に動揺した湊は傷心旅行へと出かけるが、なかなか心の整理はつけられない。

コインランドリーにやってきた明日香は「シンともうやった?」と軽口を叩いて湊を怒らせる。年下はダメ?と食い下がる明日香を湊がたしなめていると、慎太郎がやってきて、2人っきりで何やってるんですか?と睨みつける。嫉妬心丸出しの慎太郎に見てる方はニヤついてしまう。

湊から旅行のお土産に“もやし。”Tシャツをもらっても機嫌を直さない慎太郎だが、湊の高校時代の思い出のスイカシェイクを飲みに行こうと誘ってもらい、パッと笑顔を見せる。慎太郎は湊への好意をストレートに伝えると、湊はウジウジしている自分を自己嫌悪した。

No image

「みなと商事コインランドリー」第5話より / (C)缶爪さわ・椿ゆず/ KADOKAWA/「みなと商事コインランドリー」製作委員会

湊を押し倒した慎太郎はシーツ越しに湊の身体を…!

湊は気持ちにケリをつけるために佐久間に会いに行くが、会えずに帰ってくる。コインランドリーでは慎太郎が手作りのアジフライを手に湊の帰りを待っていた。慎太郎は湊に笑顔で佐久間に会うようにすすめる。自分の不安を乗り越えてでも、湊が前進するために背中を押そうとする慎太郎が健気でなんて良い子なんだろうとしみじみさせられる。

佐久間の家を訪れた湊。高校時代の写真を見せられて、青春時代の気持ちを思い出す。高校時代に同級生の女性タレントの話題に共感できず、人知れず苛立ちを抱えている湊に佐久間が寄り添い、水泳部へと誘うのだった。

結局、佐久間とはまともに話ができずに水泳部のコーチを引き受けることになってしまった湊。コインランドリーでそのことを知った慎太郎は、佐久間に頼られて嬉しくなって気持ちは伝えられずじまいになった事実を指摘する。

困った湊が逃げるように洗い上がったシーツを取り出して、慎太郎に匂いを嗅がせようとすると蹴躓いて慎太郎を巻き添えに転んでしまう。湊が上目遣いで慎太郎を伺うと「落ち着きねぇな、ほんとに大人ですか?」と大人びた笑いを見せながら、湊を押し倒す慎太郎…。ついに来た!ここは原作でも有名なシーツシーンだ。

シーツから顔だけ出す形で仰向けに寝る湊に覆いかぶさるようにして慎太郎は胸元に顔を寄せていく。これはマズい!と焦りまくる湊をよそに、慎太郎は余裕の表情で匂いを嗅ぎ、湊の身体をまさぐるようにシーツを優しく触る。そして、慎太郎は髪を耳にかけ、舌なめずりをするように舌をペロッと出して、服がめくれ上がっている湊の素肌にも手を差し入れる。

この色っぽいシーンには息を飲んで、キュンキュンを通り越してドキンドキンと心拍数はうなぎのぼり。年上の湊が高校生の慎太郎にいいようにされてどうなっちゃうの!?と見守っていると、視聴者とともにパニックになっている湊が「にゃーーーーー!」と奇声を発しながら慎太郎をはねのけるのだった。

いい意味で心臓に悪いやり取りから一転、落ち着き払った慎太郎が「俺待ってますから、ちゃんと蹴りつけてくださいね」と湊に伝えて、シーツシーンは幕を閉じた。一方、明日香はいつになくしおらしく佐久間の甥の柊を家の前で待ち、再会を果たす。慎太郎は女子クラスメイトに話があると声かけられ、湊のもとには過去に関係のあった女性が現れ、第5話はエンディングを迎えた。

Twitterでは「シーツのシーンで吐血しなかった私を誰か褒めてほしい」「シーツシーン凄すぎた…」「あーーーー!舌ペロ!耳かけ!!」と破壊力あるシーンに歓喜する声が相次いだ。女子キャラクターも絡み、目が離せない「みなと商事コインランドリー」第6話は、8月10日(水)深夜0:30よりテレビ東京系で放送される。

◆文=ザテレビジョンドラマ部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加