「選手次第」クーマンがメッシのローテーションの可能性に言及

「選手次第」クーマンがメッシのローテーションの可能性に言及

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/10/17
No image

代表2試合にフル出場して戻ったメッシ

FCバルセロナのロナルド・クーマン監督は、17日(日本時間18日4時)に行われるヘタフェ戦の前日記者会見で、アルゼンチン代表で2試合フル出場して戻ってきたレオ・メッシがローテーションする可能性について、「それは常に選手次第。どういう状態か、疲れているのかどうかを聞く。今日の午後に最後のトレーニングを行い、明日どのチームで対戦するかを決める」と答えた。

ブラウグラナの監督は、「レオはプレーしないと疲れてしまう選手で、常にプレーしたいと思っている勝ち組の選手だが、彼や他の選手と話をして、身体的な状態を見ていきたい」と付け加えた。

また、クーマンはメッシが「長年にわたって非常にタイトなスケジュールでプレーしてきた」と指摘。「医学的な問題や疲れがある場合は別だが、彼は次のゲームを見据えてプレーすることができる」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加