“最強寒波”続く 26日にかけて「スリップに注意」積雪“10センチ”超のおそれも 宮城(25日午後8時現在)

“最強寒波”続く 26日にかけて「スリップに注意」積雪“10センチ”超のおそれも 宮城(25日午後8時現在)

  • tbc東北放送
  • 更新日:2023/01/26
No image

非常に強い寒気の影響で、宮城県内は26日にかけて厳しい寒さが続き、西部では山沿いを中心に雪が降りやすい見込みです。積雪や路面の凍結によるスリップに十分な注意が必要です。

【写真を見る】“最強寒波”続く 26日にかけて「スリップに注意」積雪“10センチ”超のおそれも 宮城(25日午後8時現在)

非常に強い寒気が流れ込んだ影響で、25日の県内は日中広い範囲で雪が降り、仙台では今シーズン最も多い10センチの積雪を観測しました。夜になって東部ではやんできた所もありますが、西部では山沿いを中心に26日にかけても雪が降りやすく、積雪が10センチ以上増える恐れがあります。また、厳しい冷え込みが続いて路面が凍結しやすくなっているため、雪が弱まってきた地域でも車を運転する際はスリップに十分な注意が必要です。(25日午後8時現在)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加