三宅健、自身の好きなパーツは?“奇跡の43歳”の葛藤も明かす「悩まされていた時代もあって」

三宅健、自身の好きなパーツは?“奇跡の43歳”の葛藤も明かす「悩まされていた時代もあって」

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】三宅健が25日、都内で行われたファースト写真集「才色健美」(小学館)の発売記念プレス取材に出席。自身の好きなパーツや過去について語る場面があった。

No image

(写真 : ファースト写真集「才色健美」(小学館)の発売記念プレス取材に応じた三宅健(C)モデルプレス)

【写真】V6三宅健、マツコ・デラックスへのキスの仕方が話題

◆三宅健、ファースト写真集「才色健美」

同写真集は、美容雑誌「美的 GRAND」(小学館)の2019年冬号からスタートした同名の連載企画をもとに「ただ連載をまとめるだけでなく、新たな仕掛けを盛り込みたい」という三宅の提案により、連載16回分のページを再構成するだけでなく、新規ロケーション撮影を決行。美容男子である三宅の休日の過ごし方パパラッチや、43歳になっても連載開始当時の39歳がタイムスリップしてきたかのような“最新の三宅健”の魅力を詰め込んだ、スタイリッシュでセクシーな撮り下ろしカットになっている。

加えて、和装スタイルから海辺の夕景シーンなど、今まで見せたことのない表情も満載。また、過去の連載で泣く泣く落とした未公開カットで構成されるバックステージページでも、セクシーなのにどこかあどけなくてかわいい、多彩な三宅を楽しむことができるなど、盛りだくさんの写真集になっている。

◆三宅健、自身の好きなパーツ&美の秘訣は?

自身の好きなパーツを聞かれるた三宅は「そんなに鏡で日々、自分のことも見ないんですけど…」と困惑しつつ、「今回、お風呂に入ったりしているので“鎖骨”とかですかね!店頭でもビニールで封をされているので、そうなってくると買わないと見られないって話になりますが、買った方のみぞ知るということですね」とアピールした。

さらに、美と若さを保つ秘訣を尋ねられると「いろんなメディアでも言っていますけど、やはりすでに乾燥がひどくなってきていますけど、なんと言っても保湿が重要だなと思っています」と回答。疲れていても絶対にやることを聞かれると「その日のうちにその日の汚れを落として、メイクをしたらメイクを落として、顔を洗って、お風呂に入って、そして保湿をするということですかね」と明かした。

内面の健やかさを保つために心がけていることについては「みなさん日々、ストレスを抱えていると思うんですけど、いかにそのストレスをなくすか、ストレス解消法を見つけるかというのが自分の中でもテーマではあるんですけど、僕の場合は好きなものに囲まれて、好きなものを愛でたり、好きな食べ物を食べたりして、日々ストレスを解消するということですかね」とコメント。

最近のストレス解消法を聞かれると「最近はちょっと前までコンサートをやっていたので、いろんな地方にお邪魔させていただいて、その土地の美味しい食べ物をいただいて、それが1番のストレス解消法になっていたんじゃないかなと思います」と語った。

最後に、同写真集のPRコメントを求められると「これまで僕のパーツを一つひとつ切って連載をやらせていただいたんですけど、その集大成というか、僕なりの美容にまつわるエピソードが掲載されていたり、僕の経験してきた美に関するエピソードが綴られているので、男性女性問わず、きれいになりたいというのは今の時代、誰もが求めていいものだと思うので、僕自身も今でこそ“奇跡の43歳”って囃し立てられていますけど、僕自身も肌のトラブルに悩まされていた時代もあって、そんなことをこの写真集の中では綴っているので、もし今、肌のトラブルで悩まれている方とか、そういうことで外に出るのもヤダとか、鏡を見るのもヤダと思っている方には、ぜひとも読んでいただきたいと思っているので、少しでも興味がある方は手に取っていただけたら嬉しいです」とアピールした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加