ジャニーズWEST、19thシングル『星の雨』リリース 初回盤には『METROCK 2022』の模様をノーカット収録

ジャニーズWEST、19thシングル『星の雨』リリース 初回盤には『METROCK 2022』の模様をノーカット収録

  • Real Sound
  • 更新日:2022/06/24
No image

ジャニーズWEST

ジャニーズWESTが、ニューシングル『星の雨』を8月3日にリリースする。

(関連:ジャニーズWESTの真骨頂はライブにあり ステージ上で見せる勇姿

表題曲「星の雨」は、7月8日に放送がスタートする重岡大毅主演のテレビ東京系ドラマ24『雪女と蟹を食う』の主題歌。切なくも力強い、今表現できるジャニーズWESTを余すことなく詰め込んだミディアムバラードソングで、もがきながらも自分の道を探し、それでも前へ進んでいく1人の男のストーリーをエモーショナルに歌い上げているという。全盤収録の「SOUL 2 SOUL」は、“青春”や“一体感”をテーマに「みんなで一緒に未来へ向かっていく」という想いを込めた前向きな楽曲となっている。

初回盤Aには、重岡が作詞作曲した青春パンク「愛情至上主義」を収録。初回盤Bには、軽やかで洗練されたビートが印象的なラブソング「Crazy about you」が収められる。

なお、通常盤には十人十色の人生を全肯定する力強いロックナンバー「イキテヤレ」、爽やかで軽快なポップナンバー「サマーレイン」、弾けるサウンドが夏のドキドキ感を煽るサマーソング「Summer Memories」を収録。オリジナルバンダナがついた超豪華仕様になっている。

さらに、6月25日には「星の雨」のMVがプレミア公開されることも発表された。MVは楽曲の世界観をアートに表現したスタイリッシュな仕上がりで、不思議な映画のワンシーンのような映像となっている。(リアルサウンド編集部)

文=リアルサウンド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加