孤独のグルメ Season10:第8話 “五郎”松重豊、富山の地魚&初めての料理に興味津々

孤独のグルメ Season10:第8話 “五郎”松重豊、富山の地魚&初めての料理に興味津々

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

俳優の松重豊さん主演の連続ドラマ「孤独のグルメ Season10」第8話の一場面(C)テレビ東京

俳優の松重豊さん主演の連続ドラマ「孤独のグルメ Season10」(テレビ東京)第8話が11月25日深夜0時12分から放送される。

【写真特集】至福の時! おいしそうに食べる“五郎”松重豊

立山連峰を望む富山市。回船問屋が立ち並ぶ風情ある街並みで商談相手の大槻萌(渡邉美穂さん)の店へ向かう五郎(松重さん)。大槻は、五郎の30年来の友人、滝山(村田雄浩さん)のめいだ。

店の開業が夢の大槻は、店のプランを熱心にプレゼンする。滝山イズム全開の“グイグイさ”に五郎は親近感が湧き、感心する。

レトロな路面電車に乗り、車窓の景色を楽しんでいると腹が減り、店を探すことに。「刺身各種」「おでん」などの文字が見える看板が。五郎は富山の地魚や初めて聞く料理名の数々に興味津々で……?

原作は久住昌之さん作、谷口ジローさん画の同名コミック。輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重さん)が、営業先で見つけた食事どころへふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加