テレ東、小山田圭吾担当「サ道」主題歌差し替え「一連の経緯を総合的に判断」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/20

テレビ東京は20日、東京五輪開会式の楽曲制作担当の一人だったミュージシャン、小山田圭吾(52)が学生時代のいじめ告白問題で19日に辞任したことを受けて、同局系ドラマ「サ道2021」(金曜深夜0・52)で小山田が担当する主題歌を差し替えると明らかにした。

同局は「テレビ東京はこれまでの一連の経緯を総合的に判断し、『サ道2021』の楽曲を差し替えることと致しました」とコメント。

小山田は「コーネリアス」名義で、オリジナル楽曲「サウナ好きすぎ」を手掛けていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加