板垣瑞生“真夏”と松井愛莉“あみ”の甘すぎる初夜シーンに視聴者悶絶「息できない!」『社内マリッジハニー』第2話

板垣瑞生“真夏”と松井愛莉“あみ”の甘すぎる初夜シーンに視聴者悶絶「息できない!」『社内マリッジハニー』第2話

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2020/11/20
No image

板垣瑞生と松井愛莉がW主演を務めるドラマ特区『社内マリッジハニー』(MBS、毎週木曜24:59~ ※関西ローカル)の第2話が、11月19日に放送された。板垣演じるドS男子・三浦真夏と松井演じるあざと女子・春田あみの初夜シーンが描かれ、インターネット上では「息できない!」「一生ニヤニヤして見ていられる」などの反応が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

【無料動画】TVerで『社内マリッジハニー』期間限定で配信中!

女性を中心に多くの支持を集め、売上累計70万部を突破した藤原えみの大人気コミックが原作のラブコメディ。彼氏に浮気をされて婚約を解消し、自暴自棄になった主人公・あみ。婚活アプリで見かけた男性・真夏の「即日結婚してくれる女性を募集します」という投稿が目に止まり、そのままやけくそになって結婚してしまう。

家に届いた郵便物。わざとあみに開けさせるように仕向けた真夏。あみが家に帰り受け取った郵便物の中身は、まさかのコンドーム! あみは積極的に真夏に迫るも「そういうことは春田さんが本当に俺のことを好きになってから言ってくださいね」とかわされてしまったことを思い出す。キスはしたものの、どんなにあざと攻撃を仕掛けてもスッとかわしてしまう真夏。それなのに家に届いたコンドーム。あみは「分かんないよー。本当に私のこと好きなのかな」と真夏のドSぶりに大混乱する。

それでも「好きから始まった夫婦じゃないから、ちょっとでもいいところ見せないと」と完ぺきな夫の攻略法を考えるあみ。しかし相手は一枚も二枚も上。寝たふりをして真夏を観察するあみに近づくと、顔にキスをしようとして寸止め。構えていたあみは驚き目を開けると、真夏は「バレバレなんですよ。子供でももうちょっとうまくやりますよ」とドS発言。あみは「三浦さんを観察したくて……。三浦さんを攻略したいんです。もっと私に夢中になってほしいんです」と素直な胸の内を明かすも、真夏は「攻略って、もう夫婦なんだから」とつれない。

めげずにあみは、真夏のまくった袖をつかむと「私、三浦さんにもっと好きになってもらえるように頑張りますから」と大きな瞳で見つめる。しかしここでも真夏はあみの頬をつねると「本当にあざといですね、春田さんは」と突き放す。あみは「なにもしなくても人に好きになってもらえるなんて思っていません。私は三浦さんに好きになってほしいからあざとくなるんです」と健気に反論する。そんなあみに真夏は「じゃあ、頑張って攻略してね」と優しくキスをして……。

その後、2人の距離が急接近し、いよいよ初夜のシーンを迎えると、ネット上では「本編中息できない!」「30分が秒」「もうキュンすぎ!」「この二人一生ニヤニヤして見ていられる」という書き込みで溢れていた。

次回、第3話ではあみの“あざと攻撃”にやられた男性陣たちが、あみに忍び寄る!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加