武藤嘉紀、エイバル移籍決定へすでにスペイン入り。ニューカッスル監督認める

武藤嘉紀、エイバル移籍決定へすでにスペイン入り。ニューカッスル監督認める

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/16
No image

【写真:Getty Images】

イングランド・プレミアリーグのニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、エイバルへの移籍を完了させるためすでにスペインに到着したようだ。ニューカッスルのスティーブ・ブルース監督が認めたと報じられている。

武藤はエイバルへの移籍が合意に達したとみられ、14日には英国メディアなどで「24時間以内」に決定の見込みだとも報じられていた。それから1日あまりが過ぎてもまだ正式発表は行われていないものの、決定間近であることは確かなようだ。

ニューカッスル地元紙『イブニング・クロニクル』は、ブルース監督が武藤の動向についてコメントしたと伝えた。「ブルースは武藤嘉紀がラ・リーガのエイバルへの移籍を完了させるためスペインにいることを認めた」と述べられている。

エイバルではMF乾貴士とチームメートになることが見込まれる。ニューカッスルでは出場機会を失っていた武藤だが、スペインで新たなスタートを切ることができるだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加