季節の移ろいを表現 萩の会が絵手紙展〈伊勢原市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

絵手紙サークル「萩の会」(講師・萩原好志子さん=人物風土記で紹介)が、市立中央公民館で9月30日(金)まで作品展を開催している。

時間は午前9時から午後8時(最終日は1時)まで。

年に一度の作品展。季節の移ろいなどを楽しみながら、会員が描いたさまざまな大きさの絵手紙、約120点が展示されている。

問い合わせは同会【電話】0463・93・3260松林さんへ。

タウンニュース伊勢原版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加