若者のワクチン接種促進 「パソコン」「腕時計」「食事券」プレゼント 県がキャンペーン実施

若者のワクチン接種促進 「パソコン」「腕時計」「食事券」プレゼント 県がキャンペーン実施

  • NBS長野放送
  • 更新日:2021/10/14
No image

知事会見(長野県庁 10月14日)

14日、長野県内で新たに5人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。一方、県は、若い世代のワクチン接種を促進するため、接種した人に抽選でプレゼントを贈呈するキャンペーンをはじめます。

県内で発表された新規感染者は、30代から80代の5人です。長野市3人、松本市、上田市で1人ずつです。

感染者の累計は8822人。療養中は50人で中等症6人、重症はいません。

一方、県は、若者のワクチン接種を促進するため、今月下旬からキャンペーンを実施します。

対象は16歳から39歳で接種した人は、抽選で「パソコン」や「腕時計」「信州プレミアム食事券」などがもらえます。

応募は、県のホームページからできます。

(※応募方法は県HP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加