【オーバルスプリント】ノブワイルド、ゴールドクイーン、サクセスエナジーなど予備登録馬が発表

【オーバルスプリント】ノブワイルド、ゴールドクイーン、サクセスエナジーなど予備登録馬が発表

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/09/17
No image

昨年はノブワイルドが連覇を達成(撮影:武田明彦)

22日に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリント(3歳上・JpnIII・ダ1400m)の予備登録馬が、15日に発表された。

JRA所属馬は、芝ダートの双方で重賞を制しているゴールドクイーン、前走サマーチャンピオンを逃げ切ったサヴィ、地方重賞3勝のサクセスエナジー、3連勝でオープン勝ちの経験があるトップウイナーの4頭が選定馬に。

地方所属馬は、このレースを2連覇中のノブワイルド、前走のプラチナCで重賞初制覇を果たしたベストマッチョ、羽田盃3着の3歳馬ファルコンウィングなどが登録している。

※左から馬名、性齢、所属厩舎、騎乗予定騎手

【JRA所属選定馬・出走枠4頭】
ゴールドクイーン(牝5、栗東・坂口智康厩舎、未定)
サヴィ(牡6、栗東・中内田充正厩舎、川田将雅騎手)
サクセスエナジー(牡6、栗東・北出成人厩舎、未定)
トップウイナー(牡4、栗東・鈴木孝志厩舎、和田竜二騎手)

【JRA補欠馬】
騎手はいずれも未定
ブルベアイリーデ(牡4、栗東・杉山晴紀厩舎)
スナークライデン(牡6、栗東・川村禎彦厩舎)
デュープロセス(牡4、栗東・安田隆行厩舎)
ヒデノヴィーナス(牝4、栗東・梅田智之厩舎)
ジャスパープリンス(牡5、栗東・森秀行厩舎)

【他地区所属馬・出走枠2頭】
スティンライクビー(セ8、岩手・飯田弘道厩舎、内田利雄騎手)
ナラ(牝4、笠松・湯前良人厩舎、南関東所属騎手)

【南関東所属馬・出走枠6頭】
騎手はいずれも未定
ノブワイルド(牡8、浦和・小久保智厩舎) ※優先
ベストマッチョ(セ7、川崎・佐々木仁厩舎) ※優先
ファルコンウィング(牡3、浦和・小久保智厩舎)
ミキノトランペット(牡6、浦和・平山真希厩舎)
トキノパイレーツ(牡5、川崎・八木正喜厩舎)
ブロンディーヴァ(牝3、川崎・内田勝義厩舎)
…ほか25頭

(埼玉県浦和競馬組合のリリースより)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加