横浜に違法ゲーム機賭博店 容疑の従業員3人逮捕

横浜に違法ゲーム機賭博店 容疑の従業員3人逮捕

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/06/09
No image

違法賭博で使用されていたパチスロ機を押収する神奈川県警の捜査員=9日、横浜市中区(末崎慎太郎撮影)

9日午前7時40分ごろ、横浜市中区福富町東通の雑居ビル2階にあるゲーム機賭博店で、店側が客に違法なパチスロ機を使って賭博をさせているのを家宅捜索に入った神奈川県警伊勢佐木署員が発見。常習賭博の疑いで、同店従業員の男3人を現行犯逮捕した。

逮捕されたのは、同市神奈川区六角橋の堀部久志容疑者(50)▽同市中区寿町の佐藤剛容疑者(48)▽同県鎌倉市大船の阿部修久容疑者(40)。いずれも容疑を認めている。

同署は同日午前、店内からパチスロ機56台と現金約450万円を押収。同署員が捜索に入った際、店内には堀部容疑者らのほか無職の男(32)=大阪府守口市=ら客9人がいた。同署は単純賭博の疑いで、男らからも事情を聴いている。同店は今年4月上旬から営業していたとみられており、今後、周辺関係者などへの調べを進める方針。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加