キャンペーン:ニコン Z 7II・Z 6IIを1カ月試せる「無料モニターキャンペーン第2弾」募集開始。レビュー投稿でZ 6IIとZ 50mm f/1.8 Sが当たる

キャンペーン:ニコン Z 7II・Z 6IIを1カ月試せる「無料モニターキャンペーン第2弾」募集開始。レビュー投稿でZ 6IIとZ 50mm f/1.8 Sが当たる

  • デジカメ Watch
  • 更新日:2021/09/15
No image

株式会社ニコンイメージングジャパンは9月15日、同社の35mm判フルサイズミラーレスカメラZ 7IIおよびZ 6IIを1カ月間無料で試すことができるモニターキャンペーンの参加者募集を開始した。応募期間は10月1日まで。

「Nikon Z 7II / Z 6II 1ヶ月無料モニターキャンペーン 第2弾」と題して、株式会社Vookが提供している映像制作Tipsサイト「Vook」とコラボレーションしたモニター企画。期間中に応募した希望者の中から抽選で20名にZ 7IIまたはZ 6IIが無料で貸し出される。またモニターに当選し、Vook noteにレビューを投稿した参加者の中から抽選で1名に対してZ 6IIとNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sが贈られる特典もアナウンスされている。

モニター貸し出し期間は、10月15日~11月15日まで。用意台数は各モデルで10台。レンズはNIKKOR Z 35mm f/1.8 SやNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sなどの単焦点のほか、NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sなどのズームレンズも用意があるとしている。

応募はVookの専用ページから受け付けている。なお、応募時は所定のアンケートへの回答が必須となっている。応募者には全員へニコンイメージングジャパンのオンラインストア「ニコンダイレクト」で使用できるクーポン券が贈られるとしている。

なお、当選者多数の場合は抽選になる。当選結果は当選者のみにメールで案内する予定だとしている。

本施策は「Z to Go -Creators in the field-」というプロジェクト名称でニコンイメージングジャパンとVookが共同で実施しているもので、“「写真」と「映像」の表現の幅を広げる Nikon Z シリーズの魅力を伝えるプロジェクト”として展開されている。第2弾とあるとおり、初回実施が好評だったことと多数の要望があったとして、このほど第2弾が開催される運びとなった。

本誌:宮澤孝周

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加