ユ・スンホ主演の新時代劇『花咲けば月想う』愉快な新ポスター公開!“会ってはいけない”2人の関係とは?

ユ・スンホ主演の新時代劇『花咲けば月想う』愉快な新ポスター公開!“会ってはいけない”2人の関係とは?

  • 韓ドラ時代劇.com
  • 更新日:2021/11/25

KBS2新時代劇『花咲けば月想う』(原題)のコミック・ポスターが公開された。

『花咲けば月想う』は、朝鮮時代において最も厳しい禁酒令が下された時期を舞台に、密造酒を取り閉める原則主義の監察と、酒で人生を変えようとする女性の“追撃ロマンス”時代劇。俳優ユ・スンホ、Girl’s Dayのヘリ、ピョン・ウソク、カン・ミナらが主演する。

【写真】『花咲けば月想う』主演ユ・スンホの場面写真公開!

公開されたポスターには、「原則主義の監察と、密造酒を作る女性のギリギリ追撃ロマンス」というキャッチフレーズと共に、相反する温度差を感じさせるナム・ヨン(演者ユ・スンホ)とカン・ロソ(演者ヘリ)の姿が写っている。

片手に監察棒を持つナム・ヨンは、酒の壷を抱えているロソの二の腕を掴んだまま、戸惑いを隠せずにいる。追う者でありながらも、追いかけるかのように焦っている姿が不思議でありながらもコミカルだ。

No image

(写真提供=Monster Union、People Story Company)

「追う監察の上に、飛ぶ密造酒屋」の相反する温度差とコンビネーションが愉快に描かれた中、“会ってはいけない”2人がどんな物語を紡いでいくか期待が集まる。

『花咲けば月想う』の制作陣は「コミック・ポスターには、追う監察ナム・ヨンと追われながらも大胆なロソの相反する温度差を愉快かつコミカルに表現した。禁酒令の時代に出会ってはならない2人が、どんなコンビネーションを発揮するか、楽しみにしてほしい」と伝えた。

ユ・スンホ、Girl’s Dayのヘリ、ピョン・ウソク、カン・ミナらが出演する『花咲けば月想う』は、韓国KBS2にて12月20日に放送開始予定。

(記事提供=OSEN)

韓ドラ時代劇.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加