DeNA・田中俊 新天地で走攻守猛アピール 三浦監督大絶賛

DeNA・田中俊 新天地で走攻守猛アピール 三浦監督大絶賛

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

1番一塁で先発出場のDeNA・田中俊

「練習試合、DeNA4-5ロッテ」(21日、アトムホームスタジアム宜野湾)

DeNA・田中俊太内野手(27)が、練習試合・ロッテ戦に「1番・一塁」で先発し、開幕スタメンに向けて走攻守でアピールした。

初回無死は有吉の直球をたたいて中前打。六回は先頭打者で四球を選び、二盗も決めた。「先頭なら出塁することが大事。結果的に出塁することができてよかった」とうなずいた。守備でも本職ではない一塁で2度も好プレー。三浦監督も「(打撃の)粘りもあって、足も守備も非常によかった」とたたえた。

昨年12月に巨人へFA移籍した梶谷の人的補償でDeNAに加入。環境に慣れ、チームには溶け込んだ。「走攻守、全てでアピールしていかないといけない」。新天地での活躍に向けて、表情を引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加