iPhone12の偽物が既に販売中〜深センでは約4,500円で11を12に改造可能

iPhone12の偽物が既に販売中〜深センでは約4,500円で11を12に改造可能

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/10/19
No image

中国深センでは既に、iPhone12の偽物が販売されているようです。これらのモデルはiPhone11 を改造して作られており、作業代金42ドル(約4,500円)で改造してくれるとのことです。

iPhone11のフレームだけ交換した違法改造?

リーカーのDuanRui(@duanrui1205)氏はこれらのiPhone12風モデルについて、「これらのiPhone12風モデルが深センでは大量に販売されている。iPhone11を改造して作られており、仕上げも悪くない」と投稿しています。

同氏によれば、iPhone11のフレームを交換して、iPhone12風モデルに改造する費用は42ドル(約4,500円)とのことです。

A friend said that the mobile phone shell can be replaced for $42 to complete the modification.
— DuanRui (@duanrui1205)
October 17, 2020
from Twitter

内部パーツはiPhone11とはいえ、この改造フレームにはAppleロゴもついていますので、知的財産を侵害していると考えられ、輸入したり、購入して国内に持ち込もうとすれば税関に没収される可能性が高いと考えられます。

Source:DuanRui(@duanrui1205)/Twitter,財務省・税関
(FT729)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加