大谷翔平「2番DH」2戦連発18号出れば再びメジャートップタイ

大谷翔平「2番DH」2戦連発18号出れば再びメジャートップタイ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/12
No image

エンゼルス大谷翔平(20年2月)

<エンゼルス-ロイヤルズ>◇9日(日本時間10日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルス大谷翔平投手(26)が、「2番DH」で出場する。相手の先発は右腕ケラーで、今季は6勝4敗、防御率5・50の結果となっている。大谷は対戦成績で5打数1安打、3三振と抑えられている。

前日は1回の第1打席でメジャー自己最長となる470フィート(約143メートル)の特大17号2ランを放った。本塁打数でトップのブルージェイズ・ゲレロ、ブレーブスのアクーニャとは1本差。両選手の結果次第だが、大谷が18号を打てば、再びトップタイに並ぶ可能性がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加