バルセロナDFアルバ、MFペドリが負傷 “故障者リスト入り”6人に

バルセロナDFアルバ、MFペドリが負傷 “故障者リスト入り”6人に

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/09/16
No image

バルセロナDFジョルディ・アルバ(2019年7月23日)

バルセロナのDFジョルディ・アルバ(32)とMFペドリ(18)が、0-3で完敗した14日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ・バイエルン・ミュンヘン戦で負傷した。クラブが15日、公式サイトで明かした。

同試合に先発し、74分間プレーしたジョルディ・アルバは15日に検査を受け、右足大腿(だいたい)二頭筋負傷と診断された。一方、フル出場したペドリは左足大腿四頭筋のけがを負った。

クラブは両選手の復帰時期を明らかにしていないが、スペイン紙アスはジョルディ・アルバに関して全治3~4週間、ペドリは最低でも全治2~3週間と伝えている。

バルセロナはこれでデンベレ、アンス・ファティ、アグエロ、ブレイスウェイト、ジョルディ・アルバ、ペドリの6人が“故障者リスト入り”となった。(高橋智行通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加