柏崎市の鵜川で行方不明になった釣り人の男性 川の中で発見されるも死亡確認《新潟》

柏崎市の鵜川で行方不明になった釣り人の男性 川の中で発見されるも死亡確認《新潟》

  • TeNYテレビ新潟NEWS
  • 更新日:2022/09/23
No image

柏崎市の鵜川で行方不明になった釣り人の男性 川の中で発見されるも死亡確認《新潟》

9月22日夜、柏崎市の鵜川で夜釣りをしていた男性が行方不明になりました。警察などが捜索したところ、23日午後に鵜川の中で発見され、死亡が確認されました。

死亡したのは柏崎市原町に住む会社員・松谷秀幸さん(37)です。

警察によりますと、松谷さんは22日午後9時頃から柏崎市常盤台付近の鵜川で知人と2人で釣りをしていました。

2人は連絡を取り合いながら離れた場所で釣りをしていましたが、午後11時頃、松谷さんと連絡が取れなくなって心配になった知人が警察に届け出ました。

警察と消防が捜索したところ、23日午後1時半頃、鵜川の中で松谷さんを発見。その場で死亡が確認されました。

松谷さんはライフジャケットを着ていなかったということです。

警察は、松谷さんが何らかの拍子に川に転落したとみて死亡した経緯を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加