【地方競馬】ばんえいの西康幸調教師が逝去 騎手として帯広記念を連覇

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/20

ばんえい十勝の調教師として通算415勝(19日現在)を挙げていた西康幸(にし・やすゆき)調教師が、11月18日に逝去されたと20日、ばんえい十勝が発表した。59歳。

西康幸調教師は、1982年に騎手デビュー。騎手時代には1987年・88年にタカラフジで帯広記念を連覇、1995年にはフクイチで農林水産大臣賞典を優勝するなど重賞14勝を挙げ、2007年に調教師として開業した。昨年の黒ユリ賞など通算で851勝(19日現在)を挙げている西将太騎手の父。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加