大谷翔平6日先発、レイズ監督は「我々がどう立ち向かうか、お楽しみ」

大谷翔平6日先発、レイズ監督は「我々がどう立ち向かうか、お楽しみ」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/08
No image

エンゼルス大谷翔平(2020年2月15日撮影)

<エンゼルス-レイズ>◇4日(日本時間5日)◇エンゼルスタジアム

5日(日本時間6日午前10時38分)のレイズ戦に先発登板することが決まったエンゼルス大谷翔平投手(26)について、レイズのキャッシュ監督がオンライン会見で言及した。

「彼はスーパータレントな(抜きんでた才能を持つ)選手。(右肘の)ケガから復帰し、球速も戻した。我々がどう立ち向かうか、お楽しみというところだ」とコメント。当初予定だった3日の登板からずれ込んだことには「死球を受けたのは知っている。登板がずれたことは理解できる」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加