”100億の男”トム・クルーズが新作の撮影で大空を舞う!

”100億の男”トム・クルーズが新作の撮影で大空を舞う!

  • Safari Online
  • 更新日:2022/08/14
No image

Tom Cruise[トム・クルーズ]

No image
No image

Simon Pegg[サイモン・ペグ]

No image
No image
No image

イギリス、湖水地方の大空をパラグライダーで滑空しているのは俳優トム・クルーズ。そして、その姿をクルマの横で眺めている人物は、こちらも俳優のサイモン・ペグ。となると、映画ファンならピンときたはず。そう、これは人気シリーズの第8弾『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO』のロケ風景のひとコマ。どうやらトム演じるイーサン・ハントが空から降り立ち、待ち受けるサイモン演じるベンジーと合流するシーンを撮影したようだ。本作は、2023年7月14日に全米公開予定のシリーズ第7弾『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』との前後編となる模様。共演は、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ヴァネッサ・カービー、ヘンリー・ツェーニー、ヘイリー・アトウェル、ポム・クレメンティエフ、イーサイ・モラレス、ホルト・マッカラニー。監督は、『PART ONE』、『PART TWO』ともにクリストファー・マッカリーが務める。

トム・クルーズは先日、自身の主演作『トップガン マーヴェリック』が国内の累計興収が100億円を突破。2003年公開『ラストサムライ』以来2作目の”100億円の男”となったばかり。代表シリーズの集大成となる前後編2作でも、100億円突破が期待される。

シリーズ第8弾『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO』は2024年6月28日全米公開予定。

photo by AFLO

Safari Online 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加