豪州体操界で虐待、性差別的な指導 人権委員会報告、協会は謝罪声明

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

オーストラリア人権委員会は3日、同国の体操界で虐待や性差別的な指導などがあったと報告した。昨年8月、五輪メダリストを含む20人以上の元選手からの苦情を受けたオーストラリア体操協会から依頼され、調査していた。

同協会は「虐待を受けた全ての選手とその家族に謝罪します」と声明を出した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加