パソコン工房、フルサイズビデオカードも入るハイエンドNUC

パソコン工房、フルサイズビデオカードも入るハイエンドNUC

  • PC Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

SENSE-CNBE-119K-NLX

パソコン工房は、コンパクトながらフルサイズの拡張カードも搭載できるハイエンドNUCを複数発売した。

120×357×189mmとコンパクトなケースを採用し、長さ約304mmまでの拡張カードも内蔵できる高性能NUC。CPUにCore i9-11900KBを搭載し、3DCGやCAD制作などでの利用に適したNVIDIA RTXシリーズのプロ向けビデオカード採用モデルも用意している。

映像出力はオンボードで1基のHDMIと2基のThunderbolt 4を備え、4K/60Hz表示や最大3画面の同時出力をサポートする。最大2基のNVMe SSDを搭載可能で、10Gigabitと2.5Gigabitの2系統のEthernetも用意する。

主な仕様は「SENSE-CNBE-119K-NLX」の場合、Core i9-11900KB、16GBメモリ、1TB NVMe SSD、NVIDIA RTX A2000、650W 80PLUS Gold電源、Windows 11 Homeなどを搭載し、価格は34万4,800円。

No image

SOLUTION-CNBE-119K-UHX

「SOLUTION-CNBE-119K-UHX」の場合、Core i9-11900KB、16GBメモリ、500GB NVMe SSD、650W 80PLUS Gold電源、Windows 11 Homeなどを搭載し、価格は21万4,800円。

No image

LEVEL-CNBE-119K-SAX

「LEVEL-CNBE-119K-SAX」の場合、Core i9-11900KB、16GBメモリ、1TB NVMe SSD、GeForce RTX 3060 Ti、650W 80PLUS Gold電源、Windows 11 Homeなどを搭載し、価格は28万9,800円。

宇都宮 充

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加