ファンタスティック・ネグリート、最新ALをアコースティックで再構築した『グランドファーザー・カレッジ』発売決定

ファンタスティック・ネグリート、最新ALをアコースティックで再構築した『グランドファーザー・カレッジ』発売決定

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2023/01/25
No image

ファンタスティック・ネグリートが、2022年の最新アルバム『ホワイト・ジーザス・ブラック・プロブレムズ』の楽曲をアコースティック・スタイルで再構築した『グランドファーザー・カレッジ』を2023年3月31日にリリースする。

自らの祖先を調べ、そこからインスピレーションを受けた4thアルバム『ホワイト・ジーザス・ブラック・プロブレムズ』は、自身のレーベルから発表され、収録曲「Oh Betty」は、【第65回グラミー賞】で<最優秀アメリカン・ルーツ・パフォーマンス>にノミネートされている。

なお、ファンタスティック・ネグリートは、デビュー・アルバム『The Last Days of Oakland』、セカンド・アルバム『Please Don't Be Dead』、サード・アルバム『Have You Lost Your Mind Yet?』の3作連続で【グラミー賞】の<最優秀コンテンポラリー・ブルース・アルバム>を受賞している。

◎リリース情報
アルバム『グランドファーザー・カレッジ』
2023/3/31 RELEASE
FNGCCD01J
<トラックリスト>
1. Drifting Away (Acoustic)
2. Locked Down (Acoustic)
3. Highest Bidder (Acoustic)
4. They Go Low (Acoustic)
5. Nibbadip (Acoustic)
6. Oh Betty (Acoustic)
7. Man with No Name (Acoustic)
8. You Better Have a Gun (Acoustic)
9. Trudoo (Acoustic)
10. In My Head (Acoustic)
11. Virginia Soil (Acoustic)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加