山下美夢有がツアー最少ストローク「60」を樹立/国内女子

山下美夢有がツアー最少ストローク「60」を樹立/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

山下美夢有

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン第1日(23日、宮城・利府GC=6491ヤード、パー72)第1ラウンドが行われており、今季2勝の山下美夢有(みゆう、22)=加賀電子=が、12バーディー、ボギーなしの60をマーク。稲見萌寧らが持つ18ホールの最少ストローク「61」を1打更新した。

ショットが絶好調の一日。2番(パー5)でこの日最初のバーディーを奪うと、4番(パー3)から3連続。前半を6アンダーで折り返すと、後半11番(パー3)からは4連続。勢いに乗り17、18番でも連続で伸ばして脅威の12バーディー。2012年にキム・ヒョージュが「サントリーレディス」で、21年に稲見萌寧が「中京テレビ・ブリヂストンレディス」で記録した18ホールの最少ストロークを塗り替えた。

山下は今季、国内メジャー第1戦「ワールドレディスサロンパス杯」でツアー3勝目を挙げ、「宮里藍 サントリーレディス」で2勝目。8月の「AIG全英女子オープン」では上位争いを演じて13位。前週まで11試合連続でトップ10入りで現在メルセデスランキング、賞金ランキングともに首位を走っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加