平野紫耀、自宅がテイスト迷走で近未来風に「メンバーに見てもらいながら...」

平野紫耀、自宅がテイスト迷走で近未来風に「メンバーに見てもらいながら...」

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2021/07/21

人気グループ・King & Princeの平野紫耀が21日、都内で行われた映画かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』(8月20日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。

No image

【画像】平野紫耀、満面の笑みが可愛すぎる

累計部数1500万部を超える人気マンガを実写化し、2019年9月に公開された『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の続編にして完結編。高すぎる「頭脳偏差値」と低すぎる「恋愛偏差値」による恋愛頭脳戦の行方を描く。

生徒会長・白銀御行を演じた平野は、2年ぶりの「かぐや様」チーム集結に「うれしい気持ちで精一杯。早く見ていただきたい。初号を見てほんとにワクワクし、キュンキュンし、そしてシクシクした。展開早くて楽しい作品。早く皆さんの目に届いてほしい。目…?お手元の“目バージョン”。なんて言うんだ…?それに届いてほしい」と天然炸裂のあいさつで笑わせた。

前作から空いての撮影となったが、「変わったことはなかった。また戻れた」とスムーズに撮影できたと平野。生徒会副会長・四宮かぐや役の橋本環奈も「意外にしっくりきた。そういえば2年経っていたんだと思うくらい、和気あいあいしていました」といい、待ち時間はゲームで遊び、その仲のよさが深まったという。

前作よりパワーアップした点については、平野は「四宮と白銀の恋だけではなく、ほかのキャラクターたちの恋愛も混ざっている。そこがキュンキュンしてしまうポイント。そこがスケールアップしている」とアピール。橋本は「CGですね。純粋に感動した。文化祭の最後のシーンは本当に感動的になっている」と紹介した。

“ファイナル”というタイトルにかけ、“決着つけたいもの”について聞かれると、平野は「自分の家のことなんですけど」と切り出し「キラキラした家具も好きだし、落ち着いた西海岸風のお家も好き。色んな家具をかき集めた結果、近未来な部屋になった。すごい落ち着かない。早くどっちかに決着つけたい。僕の中で今、重大なポイントです」と苦笑い。司会から「決着つきそう?」と聞かれると、「うーん。つかないかもしれない…優柔不断なので。メンバーに見てもらいながら家具を決めたい」と語った。

イベントにはそのほか、佐野勇斗浅川梨奈堀田真由日向坂46影山優佳、メガホンをとった河合勇人監督も登壇した。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加