21歳石坂が単独初首位 大会制覇へ気合 14年松山の最年少記録更新あるぞ

21歳石坂が単独初首位 大会制覇へ気合 14年松山の最年少記録更新あるぞ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

◇男子ゴルフツアー ダンロップ・フェニックス第2日(2020年11月20日 宮崎県 フェニックスCC=7042ヤード、パー71)

No image

12番、ティーショットを放つ石坂(撮影・西尾 大助)

プロ1年目で現役大学生の石坂が66と伸ばし、初の首位に立った。

初日から36ホール連続ボギーなしと安定した内容で「アプローチとパターが得意なので、ショットが悪くてもカバーする自信がある」と胸を張る。開幕前に下半身を強化し、飛距離が30ヤード伸びて300ヤードに。得意のショートゲームに新たな武器も加わった。21歳62日での今大会制覇となれば、14年の松山英樹の22歳271日を更新する日本人最年少記録。21歳は「4日間、自分のゴルフを」と気を引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加